メルマガを読まない一番の理由は「配信頻度が多すぎる」

 

 

 

 

メルマガについての調査結果がネットショップ担当者フォーラムに掲載されていました。

https://netshop.impress.co.jp/node/7897

メルマガを読まない一番の理由は「配信頻度が多すぎる(55.4%)」。内容よりも頻度が重要という結果です。結果の数値には15%近くの差があり、これは有意差を持って言える結果です。

しかしメルマガを読むか読まないかを決める要素として重視するのは、「件名」(61.9%)、「発行者名」(48.2%)ですから、やはり興味のある件名のメールは読んでくれる、ということで、普段、メールマーケティングを代行している我々も少し救われた気分になります。

一時は「内容よりも頻度」と言われたほどのメールマーケティングですが、ここまでメールのボリュームが増えると、やはり消費者は選別して読むようになっているようです。
日本のメール送信率は、今年1-3月期から4-6月期にかけて149%も増加したそうです。これは世界最多の増加だそうで、日本はメールマーケティングの激戦区のようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です