「今までは集客も売上も順調に上がって来たが、このところ、どうも伸び悩んでいる。」
「顧客数は拡大しているが、上顧客の数が増えない。このままいつまでも新規客に頼っていいのか?」
「フロント商材の売れ行きは好調だが、それがバックエンド商材の売れ行きに結びつかない。」

こんなマーケティングのお悩みをお持ちの企業様からのお問い合わせをいただくようになりました。
エンドユーザーの消費動向は徐々にですが活発化しています。しかし、それに合わせて競合状況も厳しくなりつつある現状、こうしたお悩みを持つ企業様が増えているのでしょう。

そんな企業様の問題解決策が「ブランディング」です。

ブランディングとは簡単に説明すると「ブランドを確立すること」。

では、ブランドとは? ブランドと商品・企業名はどう違うのか? ブランドを作ろとどんなメリットがあるのか?
色々が疑問をお寄せいただきますが、それを含めてトータルにブランドを「確立する」ためのマーケテイング活動のプランニングと実行のサポートを行うための準備を始めております。

発表は5月末の予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。